人気ブログランキング |

日本のロックの中心にいる男!ある時はお菓子屋の若旦那、ある時はスイカマン、ある時はややうけライダー、ある時はキャバクラの帝王!その実態は地球に優しいピエロのお兄さん!戸籍真っ白、お先真っ暗!


by atsushi-nr

初老が10代のアイドルと!💦

初老が10代のアイドルと!💦
これで紅白が近づいたな(笑)
業界初の55歳でのレコード大賞(笑)
エビ中ニューアルバム『MUSiC』に、宮藤官九郎作詞カタル作曲の新曲「元気しかない!」
“おじさんたち”との元気いっぱいなレコーディング模様のMVも完成!

私立恵比寿中学(略称:エビ中)のニューアルバム『MUSiC』より、新たに第4弾となる収録曲の発表です!

以下プレスリリースより

現在までに、アルバムより先行配信シングルとして配信中の「ウインターカップ2018」大会公式テーマソング「BUZZER BEATER」、吉澤嘉代子書き下ろしの「曇天」、VTuberとしても活躍する東雲めぐを迎えた「明日もきっと70点 feat.東雲めぐ」他、計11曲が発表となっているが、新たに宮藤官九郎が作詞を手掛ける新曲「元気しかない!」が収録されることがい明らかになった。

かつてエビ中が参加した、グループ魂の港カヲル(皆川猿時)ソロアルバム『俺でいいのかい』(2017年1月25日発売)収録の「女子力発電おじさん 〜私立恵比寿中学に迷いこんだ港カヲル〜」の作詞を宮藤官九郎が手がけており、今回はそのアンサーソングがエビ中のアルバムに収録されることとなる。
「前回は“おじさんに元気になってもらう曲”でしたが、今回は“ちょっと元気出さないとおじさんになっちゃうよ”という曲」(宮藤官九郎)とのことで、曲中“おじさん”には2年前に続き、港カヲル(皆川猿時)が登場、再共演を果たした。

また作曲を今年結成35周年を迎えるパンクバンド“ニューロティカ”のKATARU、編曲をニューロティカが手がけ、元気いっぱいのパンクロックチューンに仕上がっている。

【私立恵比寿中学オフィシャルサイト】 http://www.shiritsuebichu.jp/

藤屋の東京ドーム8個分の庭。町中で見つけた可愛い紫の花!去年鉢から植えた花の芽が出てきた!左上!知らない葉っぱが三つ生えてきた!真ん中と真ん中左と真ん中手前!癒されますな!白い花も咲いた!
c0249274_18011616.jpg

今夜はロフトプラスワンと野球トークショー!よろしく哀愁。

by atsushi-nr | 2019-03-14 18:01